Column

2021-08-01 19:14:00

素材選びは「心地良さ」も重視して

素材選びは「心地良さ」も重視して

当社で家づくりで使用する素材に関しては
「心地良さ」も重視して提案しています。
例えば、どれほどリアルな木目調の壁紙でも
肌ざわりは冷たいモノです。
そりゃ壁紙ですから当たり前のことですね。
またたとえ本物の木であっても
「ウレタン塗装」という化学系塗料を塗ってしまうと
その触感は無機質なものになってしまいます。
例えばウッドデッキは本物の木でつくるからこそ
肌ざわりが非常に気持ち良いモノ。
でもひとたび化学系塗料を塗ると台無しです。
だから当社では塗料も自然の素材からできたものを
使うようにしています。
人間も自然の一部ですからね。
いつもいるおうちにも自然素材を取り入れることによって
心地いい暮らしができるので、おすすめしています。